こんなときどうする?相談事例集

賃金・退職金に関する相談事例

賃金・退職金に関する相談者

最近、残業しても残業手当の支払が
なくなってしまいました。
会社からは「残業を禁止すると指示
しているのに、勝手に残業したのだ
から払えない」と言われました。
残業をしないと仕事が回りません。
残業代は支払ってもらえないので
しょうか?

女性/グラフィックデザイナー/正社員

社労士

残業をしていることを知っていながら職場の上司が
放置している場合は、黙示の命令や承認があったと
みなされます。
そのため、この場合は残業代の請求ができます。
会社が応じてくれない場合は、労働基準監督署に
相談してはどうでしょうか。
また、日々の残業時間をメモしておくことも大切です。
残業代の請求権は2年経過すると時効で消滅します。

「賃金・退職金」をもっと詳しく

賃金・退職金に関する相談者

長年勤めていた会社を6月末で退職
しました。7月に支払われると思って
いた賞与と退職金がまだもらえません。
どうしたらいいでしょうか?

男性/営業企画/正社員

社労士

賞与や退職金の支払は法律で義務づけられている
ものではありませんが、就業規則、労働協約等に
支払の根拠があれば支払わなければなりません。
また、慣行等の場合は、過去のケースを参考に支払
われる場合があります。
賞与は支給日に在籍していることが要件として定め
られている場合もあるので、就業規則等を確認しま
しょう。

「賃金・退職金」をもっと詳しく