協和界面科学株式会社

 

製造業

bar

取組内容等

1947年に創業した理科学機器の専門メーカーです。従業員は約60名ですが、1人1人が仕事と家庭を両立して安心して働けるよう、職場環境作りに力を入れています。ここ10年以上育児休業後職場復帰率は100%です。

bar
認定基準(1) 導入実績 利用実績
女性が多様な働き方を選べる企業 法で定める短時間勤務制度
法で定める所定外労働の免除  
フレックスタイム    
始業・終業時刻の繰上げ・繰下げ
託児施設(事業所内保育所)の設置運営    
出産退職後の正社員としての再雇用    
在宅勤務制度    
その他
パートから正社員へ転換
認定基準(3) 該当
出産した女性が現に働き続けている企業 出産した女性従業員の継続就業率が50%以上(目安)
(女性従業員がいない場合)休業した従業員が現に働き続けている企業" 休業した従業員の継続就業率が50%以上(目安)  
認定基準(5) 導入実績
男性社員の子育て支援等を積極的に行っている企業 ノー残業デーの実施など、時間外勤務の縮減
時間単位の有給休暇の整備  
法を上回る看護休暇や介護休暇の整備  
配置転換への配慮
妻出産時の特別休暇
その他  
 
認定基準(6) 該当
取り組み姿勢を明確にしている企業
企業データ
企業・事業所名 協和界面科学株式会社
所在地(市区町村名) 新座市
業種 製造業
事業内容 理化学機器の開発・製造・販売
従業員数 66 名
ホームページURL http://www.face-kyowa.co.jp
認定区分 ゴールド
認定年月日 2017/08/01
検索ページに戻る