地域の情報化を推進する『NPO法人埼玉情報センター』

第50回  埼玉・市民ジャーナリズム講座「今こそ輝け!地域ジャーナリズム」

2020/02/14配信  提供:埼玉情報センター

第50回  埼玉・市民ジャーナリズム講座「今こそ輝け!地域ジャーナリズム」
2002年〈地域を創り・担う・開かれた郷土紙をともに〉と埼玉新聞サポーターズクラブ
(通称SSC)が発足しました。それから18年。第一期活動後2014年に「埼玉市民ジャーナリズム講座」がスタート今回で50回目を迎えました。今、地域メディアはどこに、ジャーナリズムとは、市民が発信・創る「地域ジャーナリズム」などあらためてメディア不信が蔓延している今日、多彩なパネラーとともに考えたいと思います。どうぞご参加ください。

日 時:2020年2月22日(土)13:30−16:30
会 場:市民会館おおみや第4会議室
    さいたま市大宮区下町3-47-8
大宮駅東口徒歩15分

パネラーによる事例紹介や報告
 ・市民アーカイブ多摩(全国のミニコミ紙など資料を保存)
  一橋大学院教授 町村敬志氏 
 ・秋田魁新報や琉球新報記者(打診中)
 ・埼玉新聞社 編集監理幹 吉田俊一氏
 ・門奈直樹(立教大学名誉教授、「講座」代表)
 ・埼玉から:比企市民ネットワーク、 さきたま新聞、機関紙協会など、会場からも

参加費:800円(資料代)
    ※前日までの申込みの方700円
問&申:090-2173-2591 office@sai-tama.jp
このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新:2020年2月14日(金) 16:44:38

このニュースに関する詳細情報

団体分類
その他
対象ステージ
指定なし

このニュースに関する写真

この記事の画像1

クリックすると画像を開きます。

このニュースに関する地図

このニュースをモバイルサイトで見る

モバイルサイトURL
http://www.ecity.ne.jp/i/article/index.aspx?k=1888
QRコード
QRコード

このニュースをブログに貼る

テキストリンク
第50回  埼玉・市民ジャーナリズム講座「今こそ輝け!地域ジャーナリズム」
インラインフレーム

このニュースへのコメント(0)

このニュースへコメントを書く

コメントフォームテーブル
評価
お名前 (25文字以内)
コメント (1000文字以内)
認証 画像認証 (大文字小文字を区別しません)